ストーン黄色ストーン紫ストーン黄色fortune roomストーン黄色ストーン紫ストーン黄色



花  はじめまして花

 あなたは占いをしたことがありますか?占いはスキですか?そんなことよりカードローン?私は「占い」がすごくスキです。
 占いって意外に私たちの生活の中に溶け込んでいるのではないでしょうか?
 例えば、私自身の場合・・・  毎朝めざましテレビの「今日の占いカウントダウン」から1日がスタートします(笑)
宝くじなどを買うときも「大安吉日」に合わせて買っちゃったり。スキは人が出来たら「相性占い」をしてみたり・・・。「血液型占い」などもついつい納得しちゃいます。そんな感じで、いろんな場面で「占い」がでてきます。
 あなたも、もし今日のラッキーカラーが「赤」だったら赤い物を身につけたり・・・占いの結果に左右されることも少なくないのでは?
 今回はそんな「占い」について私なりに調べてみました
♪♪♪
 このサイトを通して、みなさんが占いに興味を持つきっかけになったら嬉しいです♪

 

花 占いとは 花

 このHPで書いている「占い」についてのお話はあくまでもわたし個人の「占い」に対する考えです。
 ほかの占い師の解釈などとは違う事もありますが、誰の言っている事が正しいのだろう???というような“答え”は、きっと「占い」の世界にはどこにもないような気がします。
 生き方や考え方が人それぞれであるように、色んな占い師がいて、そしていろんな答えもあるのだと思います。もし“答え”というものがあるのだとしたら、それはそれぞれが自分で信じて自分で選んだ“結果”ではないでしょうか。

占いが、具体的にどういうモノなのかと言えば・・・運命を知るための術のように思う人もいれば、本当のところはそうでもないのです。どういう事かといえば、実のところ運命は決まっているわけではないのですから・・・。では一体どうして当たるのか?わかるのか?と言えば、その人の性格や資質本質、いわばその人の“核”となる部分というのが必ずあってその部分は、いわゆる「持って生まれた資質」に相当する部分ですから、ほとんど変わらないのでしょう。
そこからさらに分析をしていって、未来にその人が選択するであろう“方向”や、その人が選びそうな“事柄”を想定しているのです。
いくつかの選択肢があったとしても、この人の性格ならこの道を選ぶだろう・・・と予測していくのです。 また人は1人で生活しているわけではありません。いろんな人といろんな場所で毎日生活しています。そういった中で、時には相手の運に巻き込まれてしまったり、逆に相手を巻き込んでしまったり・・・と知らないうちに自分が思っている方向とは違う道に進んでしまっていたということも少なくはありません。そうなると、やはり「占い」が100%ではないということも当たり前なのかもしれません。「占い」の結果はアドバイス程度に受け入れていけば良いのではないでしょうか?
また、何かにつまずいてしまったり、失敗してしまったとき、悲しいことや苦しいことがあるときなど、悩み事を抱えたとき全くの他人である第三者に相談することで気持ちに整理がついたり、今までとは違った考え方がもてたりするのではないでしょうか?
占った結果が、「良い結果」の時は前向きに・・・「悪い結果」の時でもそうならないように努力していく・・・。占いが当たるか当たらないかを最終的に決めるのは実は自分自身なのかもしれません。また、物事というのは気持ちに左右されることが大きいので、効果のあるといわれるアイテムを持つだけでも結果が変わる気がしませんか。
そういうつきあい方で「占い」をするのはとても良いことだとわたしは思います。

おすすめWEBサイト 5選

人気のBTOパソコン

パワーストーンブレス販売

授乳服の販売

86年の伝統と7万人が作った手前味噌を通販販売|大和屋商店

 


 
Copyright (C) FORTUNE ROOM. All Rights Reserved.                   ご意見はコチラ